自閉症スペクトラムの息子と私の日々

自閉症スペクトラムの息子との成長の日々を記録していきます。

TO DO LISTと息子

息子が小学生になってから少しずつ工夫していることもあります。

 

幼稚園の時は、担任の先生や補助の先生が付いて本人の抜けてるところを補ってくださってましたが、小学校に入ると中々それはできません。

勿論「自分でやる」のは大切なことなので、手取り足取りでなくて良いのですが。

 

恐らくですが、息子自身、集中していても言葉で聞くだけでは、記憶から抜けていったり沢山のことを一度に言われると混乱するようです。

まぁ、突き詰めれば誰だってそうですけどね。

 

それで、今試しているのが、沢山提出物があるときやイレギュラーなことがある日は連絡帳に「To do list」を作って貼り付けてます。

やることリストです。

〇先生に連絡帳を見せる

  これ、よく忘れよるんですよね。何のための連絡帳やねんと何度も呟きました。

  正に童謡のヤギさん郵便状態です。

〇お友達に聞くこと(待ち合わせ時間とか)

 

そんなことです。

効果がある時と、ない時色々ですが、多少なりとも抜けが減ります。

 

小学生になって文字がしっかり読めるようになったので、文字で伝えるというツールがひとつ増えたのは良かったことです。

 

お子さんによって合う合わないがあるかもしれませんが。

同じように困っておられる方がおられましたら一度お試しください。

 

というか、誰か私にも毎日To do list作って欲しいと思う今日この頃。

まぁ手帳にメモしても見るのを忘れるとかあるんですけどね・・・。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 高IQ・発達障がいグレーゾーン育児へ
にほんブログ村